バルセロナへべれけブログ

バルセロナ在住3年目の料理人 美味しいものと酒さえあればとりあえず幸せ笑

バルセロナに来る前に入れておいた方が良いアプリ5選

今のアプリの性能には私も毎回感動することが多いのですが、その中でもバルセロナに来る時によく使えるアプリを紹介したいと思います

アプリによっては電話番号認証が必要なものがあるので日本であらかじめダウンロードしておく事をお勧めします。

 

Viber バイバー通話アプリ

スカイプでも良いのですが、私はこのアプリを使っています。

アプリ内でクレジットを購入すればスペインから日本の一般電話にインターネットさえあれば国際電話が格安でできます。

一番安いプランだと1.09ユーロの課金で35分間の日本への国際電話が可能です。

また、スペイン向けのクレジットを購入すればスペイン内の一般電話への通話も可能です。

私もバルセロナで病院にかかる時、盗難にあった時などに日本の保険会社と通話するのに助かりました。

スペインで現地のレストランに電話する時などにも使えます。

何かあった時のために入れておくのをお勧めします。

 

②FREE NOW タクシー配車アプリ

日本のタクシーの配車アプリと一緒で呼ぶと流しのタクシーが迎えに来てくれます。アプリ内の地図で車が見えるので待ってたのに見つけられないということも少ないし使いやすいです。

住所を入れるだけでその場所まで連れて行ってくれるので、意思疎通がうまくいかずに変な場所についちゃった!ということがありません。

またアプリ内で支払いまで済ませられるのでボラれる心配もありません。

ちなみにこのアプリでタクシーを呼ぶ時にアプリ内で金額が表示されますが、これは概算で実際は呼んだタクシーのメーターでの支払いになります。

 

③ Cabify カビファイ 配車アプリ

バルセロナUberはありません。2021年3月現在(UberEatsはある)

2019年に事業停止されて以来戻っていません。Uberと似たような配車アプリですがこちらは予約時点で金額が決定するので安心して乗ることができます。

又配車予約もできるので空港に朝早く行く時など予約しておくと迎えに来てくれます。

個人的にはCabfyの方をよく使いますが、場所によってはタクシーしかいない時もあるので時と場合によって使い分けています。

④ El tenedor エル・テネドール レストラン予約アプリ

ミシュラン星付きの高級レストランから、街のバーレストランまで色々なお店の予約がアプリ一つでできちゃうので、電話する必要もありません。

また、お店によっては料理50%オフというプロモーションをやっているレストランも多々あるのでアプリから予約した方がお得な場合もあります。日本でいうOZレストランや、一休レストランのアプリに似ています。

⑤WhatsApp ワッツアプ メッセージアプリ

スペイン版のLINEです。ほぼ98パーセントの人が使っています。

別に誰とも連絡取らないしと思うかもしれませんが、こちらは普通の電話以上にWhatsappから電話をすることが多いです。

ラインとの違いはID検索やQRコードでの友達登録ではなく、電話番号での友達登録になるため電話番号を交換した相手がこのアプリを持っていればインターネット電話が使えるという点。

海外旅行時はローミングをオフにしている方が多いと思います。

例えば何かを予約した時確認の電話が必要な場合、電話は通じないけどWhatsappなら通じるからそちらに連絡して!という風に利用ができます!!

 

以上、使えるアプリ五選でした。